覚えてほしい大学用語

 一般的な言葉や他大学でも普通に使ってる言葉も紛れてますがあしからず。
人によって通じたり通じなかったりするので積極的に使ってもいいというものではありません。あれ?これどんな意味?って聞くに聞けないときに逆引きしてみてください。無理に覚える必要もないです。半年もすれば慣れます自然とすべて覚えられます。
[  ]でくくっている用語は特定の組織の中だけで主に使われるものです。関係ない人は特に覚える必要はないかも。


MT(えむてぃー)

 免許のミッション、オートマのそっちではありません。ミーティング(話し合い)の略。

LT(えるてぃー)

 情報系の学生が、ちょっとしたことをプレゼンする「ライトニングトーク」の略。

FB

 フェイスブックの略。

LT(えるてぃー)

 ライトニングトークのこと。技術系の人間しか使いませんが覚えておくと楽かも。

TX(てぃーえっくす)

 つくばと秋葉原を結ぶ唯一の鉄道路線、つくばエクスプレスの略。公式な略なので「tx」で検索かけるとつくばエクスプレスがヒットする。全駅ホームドア+自動運行+踏切なしで他社乗り入れもないので中央線や山手線のような飛び込み遅延とは無縁なのが特徴。運賃高いけど。

全学停電

 正確には「電気事業法に基づく電気設備の法定点検」で、主に10月末に1日9時間の停電を、2日にわけて実施します。その名の通り、全学の電気が停止します。宿舎も当然大学構内であるため、宿舎も停電します。また水をポンプでくみ上げている建物の場合は、断水となります。日時は毎年大学Webに掲示されますが、期間中は大学に立ち入らない、宿舎民はアパ民に駆け込むなど対策をしてください。

リマインダ

 筑波大生は時間にルーズで忘れっぽいので、行事等の直前に再度メールを送信すること。

キッチンカー

食堂の混雑解消、メニューの多様化等を目的として平成28年度から試験的に開始し、平成29年度から正式許可に。第1エリア、体芸、春日、医学に出店。400〜500円程度の安価なメニューで、カレー・パスタ・ケバブ・たこ焼き等が日替わりで購入可能。

守谷EXP(もりやえくすぷれす)

 非公式略称。つくばエクスプレスで、終点つくばまで走らずに守谷駅で折り返す列車。区間快速および普通の一部が該当。快速列車はすべてつくばまで走ります。秋葉原からつくばに行きたいのに守谷EXPにひっかかると守谷で下ろされて痛い目に遭う。(個人的には守谷EXPくらったら流山おおたかの森で降りて区間快速なりをつかまえます)

OC(おーしー) オーキャン、大説(だいせつ)

 オーバークロックのことではありません。オープンキャンパスの略。

AC(えーしー)

 Atama CrazyとかAho Collectionとか比喩されますがふつうにAC入試の略。どちらも否定はできない。

推薦、前期、後期

 それぞれ「推薦入試」「前期入試」「後期入試」の略。利用例:「きみ前期?」

人間

 「きみ人間?」「うん人間だよー」なんて会話が繰り広げられる筑波大学。人間学群のことですね。

アイホ

 アイスホッケー部の略。≒アイホン≒アイフォン=iPhoneではありません。

ワングー

 つくばで有名なレンタルショップ「wonder goo」の略。

微レ存(びれぞん)

 「微粒子レベルで存在している(2ch)」の略。要するにもしかしたらあるかも、後述する「ワンチャン」よりは可能性が低いことを表す。%でいうと10%以下ぐらい。

チューリップ(tulip)

 会話で出てくることはほとんどないが、花のことではなく筑波大学附属図書館のホームページの名称。

出禁(できん)

 「出入り禁止」の略。

新歓

 「新入生歓迎祭」または「新入生歓迎会」の略。とりあえず新入生や先輩とお話できたり!ご飯代は先輩がおごってくれたりします。新入生のふりで紛れ込めばただメシ食えるのか?

お家ごはん

 という名の飲み会。新入生への釣り言葉ですね。家に連れ込まれたら最後

アパ民

 アパート暮らし、アパートに住んでいる人間のこと。

他苦通、他苦痛、宅痛、宅通

 いずれも「たくつう」と読み、自宅から通学している人間のこと。ほとんどの場合宅通=TXということになる。実家=家となり、親のご飯をいただけるということから、つまりは栄養面では全く問題がないということに。アパ民よりは少なからず毎日時間とお金をかけて来てるので意識は高いはず。

WORD部屋(わーどべや)

 coinsの学類誌「WORD(わーど)」を発行している編集部の部屋。3C棟2階coinsラウンジの横にあり、あやしげな雰囲気を醸し出している。

現視研(げんしけん)

 「現代視覚文化研究会」要するにヲタが集まるサークル。現代的な視覚文化(2次元やら)を研究してるみたいだけど実態はなぞ。コミケ…やら。

gsk

 現視研の略。

音ゲー(おんげー)

 音楽ゲームの略。はまるといろんな意味で大変です。特に情報学群ははまってる方が多いような。

格ゲー(かくげー)

 格闘ゲームの略。

サイゼ

 つくば、というか関東地方にあるファミレス「サイゼリヤ」の略。

ゴミケ

 「ゴミックマーケット」といわんばかりの、3学の研究室のPCゴミなどが3F棟前に定期的に捨てられる行事。年2〜3回ほど。ヲタ学生にとっては宝庫。
業者が時間を決めて回収しにくるのですが、その隙を狙って部品とりにやってくる学生が多数。 ゴミックマーケット 

じかつ

 飲食店「じぶんかって」の略。

ぱーぱー

 カラオケ店「パーティパーティ」の略。

執行代(しっこうだい)

 一般的に組織の運営の中心にあたっている人々。組織によって異なるが実委の場合、主に2年生があてはまる。

現役

 一般的に組織の運営にあたっている人々。≒執行代 組織によって異なるが実委の場合、主に1・2年生があてはまる。

代替わり(だいがわり)

 今の代が引退してつぎの代に執行代がうつること。

オリ丘(おりおか)

 春日地区にあるファミレス「オリーブの丘」の略。24時間営業。

つくバック(つくばっく)

 つくば以外のところからつくばにバック(帰ってくる)こと。 例:「今からつくばっく」 =今からつくばに帰る

無線

 普段は学内無線LANのことをさす。「utwlan(ゆーてぃーだぶるらん)」と呼ばれることも。例:「無線つながんねー」「無線遅い」など

書、構成

 芸専の主専攻分野の一つ。芸専の人がプロフとかで「芸専:書」とか「構成だよ」とか言ってても「えっ?」とならないように。構成とはなんぞやと思った方はこちらを見ましょう。

平共(ひらきょう)

 平砂宿舎共用棟のこと。

100ロー(ひゃくろー)

 「100円ローソン」のこと。平砂宿舎の隣の道にあります。こちら

平砂(ひらすな)セブン、追越(おいこし)セブン

 平砂宿舎の隣、100ローの道にあるセブンイレブンのこと。平砂宿舎と追越宿舎は境界が曖昧なため、両方の名前で呼ばれている。

「国際38th」「医ハド4期」

 自分が何年目の入学生かというのをあらわしている。特に国際は縦のつながりが強いため、プロフなどでこう表記している人も多い。

学情(がくじょう)

 筑波大学のコンピューティング環境やネットワークを一元管理している「学術情報メディアセンター」の略。外国語センターの奥。情報学群を除く学類生はこのセンターで必修科目「情報処理」の授業を受ける。

7限

 実際には存在しないが、6限のあとということで放課後を意味する。

Twitter概論

 大学の授業名でよく使われる「概論」から、Twitter概論という授業を受ける=ずっとTwitterばっかやってる、という意味。

個別空調

 教室ごとにエアコンの温度を個別設定できる教室のこと。1H、2H棟など大きな棟は集中管理されていますがコンピュータのある教室、3A/3B棟の一部教室、などは個別空調となっています。ただ、かといって極端な温度設定をすると「寒すぎ」「暑すぎ」などと言われたりします。

ホケカン

 「保健管理センター」のこと。簡単な治療やら応急処置であれば無料でやってくれます。例えば「だるいんですけど」「風邪気味なんですけど」といえば簡単な薬をくれたり。ただしあくまでも簡単なものなので効き目がなければカワチあたりに医薬品の薬を買いに行くことをおすすめ。

メディセン

 「筑波メディカルセンター病院」のこと。つくば駅の近くにあり、医学群を卒業した人の就職先になってるとかなってないとか。酔っ払って意識なくして救急車呼ぶとここに運ばれた先輩が過去にいたそうです。

ARE(えーあーるいー、先導的研究者体験プログラム)

 「何かを研究したい」という学生を支援するプログラム。申請は任意。毎年入学後ぐらいに研究者を目指す自由単位の授業が開講され、そこで研究計画書などの書き方を学び、申請して採択に通れば内容に応じてS(100万円以下)からC(5万円以下)のランクとアドバイザ教員が割り当てられ、その教員を通じて研究資金を使える。研究終了後は成果の発表や実績報告を行う。一応申請者の学類が限定されているので注意(共同研究者については学類限定なし) 25年度から学類制限なくなりました

外セン(がいせん)

 「外国語センター」の略。筑波大学構内にあり、外国語の科目(主に英語)の授業はここで開講されています。ペデからつながってる階段上がればなぜか3階です。

外国

 外国と呼んではいけません。外センと呼んでください。在学生が噴きます。

第四学群

 実際には存在しません。が、筑波大学のライフラインが整備されている地下に存在するのではないかと噂されている学群。(実際は国際と工シスで第四学群の設立予定があったようだがタチ消えた。つい最近まで第四学群の看板があったことからそう呼ばれている)

地下通路

 筑波大学の構内の地下に作られている通路。電気やネットワークケーブルなどのインフラがすべて地中に埋設されているため、本来であれば地上に張り巡らせなければならない電柱や電線がなく景観がよい。

芝充(しばじゅう)

 主に2学と3学の周りにある芝生の上でご飯を食べること。

天の川

 2学と3学の間にある川。女子(2学の象徴)と男子(3学の象徴)を分ける川とも。

「天の川の鯉を釣ったら除籍」「地下通路に入ったら除籍」

 いずれも噂です。天の川の鯉は昔生物資源学類が研究のために放流して今も繁殖してるだとか何とか。
 地下通路に入ったといって除籍になることはなく、ただ重要なライフラインがあるから学生に容易に入られていろいろいじられては困る、というのが理由でしょう。大学公式からは何のコメントもありません。

停学、退学、除籍

 大学の処分の種類です。大学の名誉を傷つけるような悪いことをすると処分されます(休学と退学は自分から申請することも可能)。

 停学・・・学籍はあるものの、一定期間学校に来れないこと。≒休学
 退学・・・大学にいたことは証明できますが、学籍は失います。
 除籍・・・大学にいたことすら抹消されます。非常に危険。

鳥人間(とりにんげん)

 「鳥人間の会」というサークルの略称。飛行機?のような飛行物体を飛ばしてその飛距離を競うコンテストに向けて日々いろいろやってるそうです。達成感を得たい人はぜひ。

畑(はたけ)[生物資源学類]

 生物資源学類がサークルや授業などで使う畑のこと。Twitterでは「これから畑に行く」などのつぶやきが見られる。

資源生(しげんせい)[生物資源学類]

 生物資源学類の学生のこと。

キムワイプ

物理・生物や生物資源学類など、理系の実験者で知らない人はいない特殊な実験向けペーパー。バルブが出ないのが最大の特徴。

リテラシ[coins]

 情報科学類1年次1学期必修の「コンピュータリテラシ」の授業のこと。

プロ入(ぷろにゅう)[coins]

 情報科学類1年次2・3学期必修の「プログラミング入門」の授業のこと。

プロ演(ぷろえん)[klis]

 知識情報・図書館学類1年次2・3学期必修の「プログラミング演習」の授業のこと。

プロ実(ぷろじつ)[mast]

 情報メディア創成学類1年次2・3学期必修の「プログラミング実習」の授業のこと。

coinsAP(こいんずえーぴー)[coins]

 主に3C棟に飛ばされている、coinsの学生のみが使用可能なアクセスポイント。s+学籍番号と全学認証のパスワードで普通につながります。このエリアはutwlanが未通というのもあるかもしれません。

coins-admin(こいんずあどみん)[coins]

 coinsの機室(計算機室)を管理している学生団体。トラブルなどがあればここに相談すればよい。

機室(きしつ)

 計算機室の略。例:「esysの機室いくかー」

科オリ(かおり)

 「国際科学オリンピック入試」の略。生物や情報などの分野で高成績を収めるとACと同日程で受験できる。俗にAC亜種。

すかいぷ部屋(すかいぷべや)

 Skypeの「グループ」のこと。一つのグループの中に大量のユーザーがぶちこまれることから一種の「部屋」と呼ばれている。

 *2年で時代も大きく変わり、今では「LINEグループ」なんですかね。


石の広場(いしのひろば)

 中央図書館の向かい側にある石で作られた広場。そのままですね。

医ハン(いはん)

 「医学ハンドボール部」の略。

医弓(いきゅう)

 「医学弓道部」の略。

医サカ

 「医学サッカー部」の略。

ぼっち飯(ぼっちめし)

 一人でご飯を食べること。使用例:「百香亭でぼっち飯なう」


上部へ - トップ - つくば - 授業 - お店 - 用語 - Q&A



目次