春日ギャラリー

*もともとは「図書館情報大学」と別の大学でした。現在筑波大学と統合され、「知識情報・図書館学類」と「情報メディア創成学類」が入ってます。春日エリア。

   
↑(右)情報メディアユニオン(ULIS)の写真。通称ユニオン。春日民はここで授業を受けることも
  
↑(右)春日は本学とはまたちがった独特な時間軸で動いているような気がします。本学が自転車が飛び交う都会だとすれば、春日はのどかな雰囲気。ゆえに集まる人も穏やかな人が多いのかも。
    
↑(右)「春日の建物は公民館みたい」と言ってた人がいましたが、これのことか、と納得。

つくばセンター街

*つくば駅近辺の街を勝手に名付けました。

 
↑(左)駅から少し外れると富裕層向けの高層マンション。    (右)冬はライトアップされて若者の街に。
 ライトオン  
↑(左)つくばを去るとこの光景が恋しくなるんだろうなと思いながら。
 クレオ
↑(左)合計8車線、車社会であることが分かる一枚。ちょっとしたことは自転車圏内で済みますが、やはり車あった方が便利です。
西友  
↑(左)つくば美術館。   (右)つくば市立中央図書館。
 
↑(右)筑波大学循環バスの乗り場は6番乗り場です。バスに乗りたければ、つくば駅地下のA3出口から出てください。他の出口から出るとアウトです。お間違えなきよう。
ロボット実験区間 つくばの良い品
↑(左)つくばはロボットの街です。こんな看板が駅前いたるところにたってます。(私もあまりに看板がありすぎて引いたほど) でも実際ロボットが走ってるのを見かけるのは1年に1回あるかないか。そんなもんです。
(右)つくば駅地下にある筑波関連のグッズを販売している店。他大学の人に会うときに筑波大学のタオルとか買っていけばネタになるかな、と思いつついつも通りすぎてしまう。
  
↑伝説に残る2014年2月の豪雪。都市圏の電車は壊滅的被害、TXも大幅に遅れ、もちろん大学の授業は中止になりました。「北関東で○○」(大雨、強風等)は大概つくばが該当します。


ページ上部に戻る